ホーム営業案内句集コーナー電子ブックPrint all こんなことできますマーケティング・印刷お役立ち会社案内コンタクト
 ホーム−営業案内−書籍・ブックレット
出版物を作る際には、間違いが発生しにくい効率的な手順があります。
それには全体の構成・内容を束ねて把握して、発注者の意図を適確に形に落とし込む編集管理者が
必要です。
弊社では、永年の経験とノウハウ蓄積に基づき、次の段取りで出版物の制作進行を円滑に進めます。
出版物の発注依頼者と弊社担当者との間で、

内容の説明と原稿(データや手書き)の状況把握
出来上がりの希望日取りと校正の手順
どこのだれに配布や販売されるのか
出来上がりの体裁と納品形態の希望
ご予算は決められているのか、見積りにより決まられるのか


などの点を相談させていただき、大まかなアウトラインを決めさせて
いただきます。
ご希望により、冊数や異なった体裁ごとの複数のお見積りをお知らせ
いたします。
体裁と冊数が決まりましたら、原稿をお預かりして、基本的なレイアウト
サンプルと納品までのスケジュールをお知らせいたします。
原稿入稿は、テキストデータをオンラインでも出来ます。
製本が出来上がりましたらご希望先へお届けいたします。
また送付先の住所をお預かりして発送代行をいたします。
定期刊行物(月刊誌、季刊誌など)、ビジュアル雑誌、書籍(ハードカバー、ソフトカバー)、 句集、歌集、
詩集、教材テキスト、製品マニュアル